1. TOP
  2. 本能の欲求
  3. 人の目が気になる

人の目が気になる

 2018/07/24 本能の欲求  

人からどう思われるのか気になって、自分の意見を言えない。

嫌われるのが怖くて「No」と言えない。

そんなことはありませんか?

 

こんにちは!

ハッピーマインドアカデミー 学園長の菊地若奈です。

 

 

それは自然なことです

 

人の目が気になるのは、実は自然なことです。

なぜなら、私たちは1人では生きていけない動物なので

「集団欲」という

とても大切な本能が脳の中にインプットされているからです。

人の目が気になるのは、本能の欲求によるもの。

つまり、お腹がすくとご飯が食べたくなるようなものです。

 

ストレスが本能の欲求を暴走させる

 

もう少し分かりやすく説明すると

仲間(集団)の中に入っていたい

仲間から悪く思われると仲間外れにされる

仲間外れにされるのが怖い

人の目が気になる

 

命を守るために、脳の中でプログラムされている本能の欲求がこのような働きをするからです。

問題なのは、ストレスによって本能の欲求が暴走してしまうことです。

ストレスはこの「集団欲」を不安定にさせてしまいます。

本当は自分が思うほど他人は自分のことを気にしていないにもかかわらず

ストレスによって「集団欲」が過剰に反応してしまい

必要以上に怖く感じてしまうことがあります。

そして生きにくさを感じるほど人の目が気になってしまうということがおきます。

 

大切な人を大切にできればそれでいい

 

2:6:2 という法則があります。

どう頑張っても2割の人から嫌われる。

2割の人は好いてくれる。

そして6割の人はどうでもいいと思っている。

 

どんなに八方美人をしても2割の人からは嫌われるのです。

だったら好きでいてくれる2割の人を大切にしたほうが良いですよね?

「自分の大切な気持ちを押し殺してまで人に合わせる必要はない」

「悪いことをしているわけではないのだから、嫌われてしまえばそれはそれで仕方ない」

「人は人、自分は自分」と、

合理的な思考に感情がついてくるように、ストレスをコントロールすることが大切です。

 

そのうえで、集団欲をより高い次元で満たすため、自分らしさを磨くのです。

それが、自分らしく生きるということになります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 


ブログ読者の方限定で、無料個別相談を開催しています。

お申込みはこちらからどうぞ。

 

菊地若奈の公開講座はこちらからどうぞ。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

HAPPY MIND ACADEMY(ハッピーマインドアカデミー)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

HAPPY MIND ACADEMY(ハッピーマインドアカデミー)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人に頼ることが苦手な性格を変えたい

  • 「コツコツやる」の落とし穴

  • 魅力的な人になる、そう決めたらまず始めること

  • 「野球部」×「ライザップ」から学ぶ、自分に優しい生き方

  • 笑えないときでも脳を笑わせる方法

  • 人の機嫌に振り回されないようになるには