これを知らないから、習慣化できない

私たちの行動を決めるのはたった2つの欲求です。

こんな気分になりたい!(快)

⇒楽しい、嬉しい、気持ちいい、など

それか

こんな気分は避けたい!(不快)

⇒めんどくさい、苦しい、など

つまり、私たちの行動の背景には、快感を得るためか、不快を避けるためか

どちらかの理由がある、ということです。

私たちの心の中にはいろいろな「星人」がいて、「やろう」と決めたことを止めようとします。

たとえば、健康のためにジョギングの習慣を作りたい、という場合。

ジョギング ⇒ 不快

「めんどくさい」「疲れる」「寒い(暑い)」

部屋を片付けてきれいにしよう、という場合。

片付け ⇒ 不快

「その時間は遊べない」「ゴミを捨てるのがめんどくさい」

⇒やらない

こんな感じですね。

だから、その場合は、こんな気分になりたい(快)を付け足すと良いのです。

ジョギング 

・景色を楽しむ

・ご近所の立派なお庭を見に行く

・好きな人の家の前を通る

・好きな音楽を聴きながら

片付け

・時間内に終わるか?ゲームにする

・好きな音楽を聴きながらやる

・友達を呼ぶことを考えながらやる

自分にとって「快」

楽しい、嬉しい、気持ちいいどんなことがありますか?

私はブログを毎日更新するときは

ちょっと高めの豆を使って

コーヒーを飲む時間にしています。

トイレ掃除には好きなエッセンシャルオイルを使ったスプレーを使ってする、とか

良いアイディアを考えて心の中の「めんどくさい星人」「イヤイヤ星人」が顔を出さないようにすると、楽しく行動できます。アイディア勝負ですね!

お試しくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました